意外と簡単!ジェルネイル オフの方法♪

スポンサードリンク
オフクリップ 美容

 用意するもの

①ネイルファイル(爪やすり)

ジェルを削るので目が粗い物を使います。


②ジェルリムーバー

アセトンが入っているものを使います。


③コットン

④オフクリップ

アルミホイルでも代用出来ます。


⑤メタルプッシャー

最悪割り箸でも大丈夫です(笑)


持病の為痛みと戦いながら頑張ったネイル・・・

普段はもう少し上手なんですよ(-_-;)???(言い訳)

1ヶ月ほど経過したので、早く取らなければ!!!と思いながら


指に汗疱が出来るため、ずっと放置してましたが

良くなってきた今がチャンス!!との事で落とします(´ω`)


ネイルは爪に負担がかかるので、3週間〜1ヶ月くらいしたらオフすると良いです


あまり長く付け過ぎると、隙間に菌が繁殖してしまったりするので

気をつけてください(´・ω・`)



表面に傷をつける

ジェルネイルを落としやすくするために


ネイルファイル(やすり)でネイルの表面を削ります。

この時限界まで削ったほうが後で落としやすくなります

地爪が傷つく恐れがありますので、慎重に削っていきます(^^)


ここさえクリアすれば後は簡単なのでサボらない方が良いです!!♡



クリップで挟む

まずはコットンを4等分し、アセトンをしみこませてから爪にのせます。


それと、アセトンは傷にしみますので傷がある方はご注意を!!!

 

ピンセットを用意しましたが面倒くさいので指でのせました(笑)

そうしたらすぐクリップで挟んで、10分〜15分放置(^^)


この時、温めるとアセトンがより染みこんで落ちやすくなります❣




クリップを外したら

このようにボロボロになるので、浮いた所を取ります。


私は少しせっかちなのでよくやってしまいますが

この時は必ず無理に取らないでください!!

爪が割れたり剥がれたりしてしまうので(~_~;)


範囲の広い親指などは一度で取れない事もあるので

焦らず、プッシャーで少しだけ上を削ったりして

またコットンをのせて放置するを繰り返してください♬



最後

今回はなんとか無事に落とせました💗


終わったら手を石鹸でよく洗ってアセトンを落とし

保湿なり爪の美容液ぬるなりする事をオススメします(*´ω`*)


はじめは難しそうだと思ってましたが意外と簡単ですよね♬


それでは失礼致しますm(_ _)m 



 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました